強くしなやかに

以前は婚活ブログでした。今は得た知識を基に思っていることを書いています。

ほぼ雑記

職場の二年目の娘に、謝りました。
嫌な思いさせてしまってごめんね、って。
そして、その上で、こうしてほしかったんだ、と伝えました。
きちんと、伝えて良かったと思いました。

年下の同僚こそ対等に接し、言うべきことはきちんと伝えることが大事なのかなと思いました。

ただでさえ、きつくあたられてそうなところもあるので、甘えの関係ではなく、味方になってあげたいなって。


きらきらさんとは、二週間ぶりに会いました。
待ち合わせのときに、ほんとにイケメンすぎる!何でも許せそうな気がする!と思いました(^^;)
(なお姉妹には普通じゃんと言われたので、私目線です😅)

相手の思想、大事にしていること、会話をしながら教えてもらっているので、少しずつ相手の方のストレスなく、寄り添える関係になれたらいいなと思ってます。

コミュニケーション

今週はお仕事でコミュニケーションについて考えさせる出来事が2つありました。

婚活していて、培われたもののひとつにコミュニケーション能力が挙がります。

初対面で、いかに相手に楽しく喋ってもらえるか。
相手の方を気に入ったからではなく、時間を作ってくれた方全てに対して。
そう考え行動してました。

私は、婚活していて良かったと、特に思ったのはここだと思っています。


しかし、お仕事でできているかというと、そうではありません。
今の方を早く切り上げて次の方の対応をしないと…。
としてしまいます。

喋りたいんだろうな、って方も沢山います。

今週、次にいきたい…と思いつつもお話しを続ける方と会話してました。
すると、今はご家族が亡くなりお一人で過ごしている話しをされました。

あー、それもあってお話しを聞いて欲しいのかな、と思いました。
私と喋ることで、少しは気晴らしになってるのかな?と。


もう一つ考えさせられたことです。
二年目の同僚に対して、怒ってしまいました。

これは言わないと、と自分の責任において怒ると決め、そういう表現をした訳ではなく、咄嗟に怒ってしまったのです。

立ち止まる必要がある、言葉をもっと選ぶ必要がある、と思いました。


後から気づいても、すぐ行動が変わる訳ではないのもわかっています。
少しずつ反省しながらやっていきたいです。

ダイアローグ

昨日、本屋で、「考えすぎない方法」のようなタイトルがついた文庫本を見かけました。

それを見て、わたしは「?」と思いました。

なぜ、考えすぎることが悪い前提なのだろう、と。

むしろ、自分自身と対話できて、素晴らしいことだと思います。

人によっては、同じことをリピートせず、さくっと対話が終わる人もいれば。
何度もリピートしてしまうこともあるでしょう。

それでも、物事について考え抜いた先には、少し違う考えをもち、そのために少し違った行動を取れる自分になれるのではないでしょうか。

だからこそ、考えすぎても「良い」のだ、と自分を認める必要があるように、私は思いました。

自律

私は今、仕事のことで悩んでいます。

お仕事中も、心に霧が掛かった状態で過ごしています。

しかし、私がどうしたいかは判っており、現状を維持することがbetterだという結論に至っています。



軽く、きらきらさんにそのお話しをしたことはあります。

けれども、かなり悩んでいることを愚痴として言うことはしない、と決めています。

なぜならば、彼には彼の生活があるからです。

甘え、寄りかかることはしたくないのです。
自分のことは自分で対処したいです。

だからといって、全く頼っていない訳ではなく、落ち込んだときは、たわいもないラインをしたり、電話をしたり、関わりを持つことで、癒されています。

それで十分、気力を奮い立たせる原動力になるような気がします。

そうやって、自分を自律させながら過ごしていきたいです。

ゴールデンウイーク

きらきらさんといくつかお出かけすることになって嬉しいです(^^)/


きらきらさんは、頭の回転が早く、常識に捕らわれない方です。
他方、私は頭の回転は早くもないですし、世間がこうだから、こう!と思ってしまいます。

この二週間に数回、上記の理由から、うまく話せないときがありました。

その時に少しだけ空気も悪くなりました。

昨日もお喋りしてて、私は気になってしまいました。
うまく喋ることができているのかな、って。

確認したくなったけれど、気持ちを強く持って、まずはきらきらさんの反応を見ていこうかなと思いました。

楽しそうにしていたら、それでも大丈夫な訳ですし、聞きたくなるのは私が不安だからですもんね。

さ~今日は服を見に行ってきます(^^)/

フォロー

きらきらさんは今とてもお仕事が忙しそうです。
ラインをしても、1日2日お返事が返ってこないこともたまーにあります。
20代の頃の私なら、多分それがあること事態お付き合いすることに負荷が掛かったかもしれません。
しかし、今は、全く気にならない訳ではありませんが、それでも、自分の時間を有意義に使いながら、心穏やかに過ごせます。

その理由なのですが、私はきらきらさんを尊敬しています。
最近は、自分をそこはかとなく信じることができているので、その自分が尊敬できる方を信じることができます。

そして、きらきらさんは毎週会う時間を作ってくれたり、連絡が出来なかったときは、それとなくこんなことをしていたんだよと教えてくれます。

以前はお付き合いにおいて出来なかったことが、少しできている自分に気づいて嬉しく思います。

難しい…

先日の日記から、日にちも経たず早速ですが…

きらきらさんと会話してて「レベルが違う」と言わせてしまいました。

今後そうならないために、どうしたらいいかな…と考えましたが。

・分からないことは分からないと言う
・すぐ返答しようとしない
・後から何について言っていたのか調べる

ことかな~と思います。

元々、確かにレベルが違うとは思ってましたが、いざ言われるとそうだよね…って(>﹏<。)

楽しく会話したいですねっ。