強くしなやかに

今は得た知識を基に思っていることを書いています。

現状

こんにちは。

現在、きらきらさんとは楽しく過ごせています。

とある記念日に、自分のやりたいことをお願いしたらすぐ行動にうつしてくれて、本当に嬉しかったです。

自分も相手にできることをしつつ、思い遣りながら過ごしたいです。

そして、ちょっとの間ここのブログに記事を書くことは抑えようかなと思っています。

もとは、自分の気持ちをまとめるために書いていましたが、考えすぎなところを変えたく、そのためです。

いい状態が続くように、自分の気持ちを整えます⭐

錬金術

お盆休みに入りました(^^)/
昨日は一人ファミレスに行き、大好きな読書をして有意義に過ごせました。

そこで、ふと気づきました。

私は、過去学生生活で女友達と仲良くできなかった期間があります。
自分も猛省し、それからは、仲の良い友達に私は、こう思うがどうか、客観的な意見を聞いて過ごすようになりました。
かれこれ10年くらいそのような状況です。

私は、この娘は確かだ、と思える人がいます。
お師匠さんなのだと思います。

しかし、生きているといろんな方のご意見を頂戴することがあります。

私は、人の意見を鵜呑みにする傾向があります。
それで今まで問題なく過ごせたのです。
言わば実績もある訳です。

しかし、それがやや崩れ、思いました。

自分の価値観を磨かないといけない、と。

それがあれば、軸がブレることはありません。
ありそうで、ないからブレるのです。

そこに昨日は気づけて嬉しく思いました。

愛と不安

今日は、改めて気づかされました。
知り合いの方に指摘していただきました。

あー、先日のきらきらさんのこと、数名の方に怪しくないかとの助言を頂き、私の心が乱れた件は、これで解決できるわ、と気づきました。
不安で心が霧に覆われたのでしょうね。

本日、こちらの本にも書いてありますよね、と頂いたアドバイス
先ほど二度目、読み返し始めました。
即刻ででてきました、この世の中は愛か不安でできている、と。

そして、私は、このことを試されていたのかもしれない!と思いました。

今回だけではなく、きらきらさんのことを友達に言うと、あまり良くない反応を返す方もいました。
そして、例のごとく😅そのことをきらきらさんに言ってみては、やはり雰囲気悪くなっていました。


判った!
種類は違えど、まわりの方の意見に翻弄され、同じように不安になり、きらきらさんに言い、雰囲気悪くなる。
というループから抜け出さないと。
そのために必要な思考を身につけないと。

ホントこの世の中勉強ですね~何事も。

情報

昨今、情報を得ることは昔に比べて、しやすくなりました。
もちろん、一部の限られた方にしか行き届かないような情報もあります。
まぁ、そのようなものは自分のような凡人にも届くものではなく、得るものについて、何が有益で何がそうでないかは、取捨選択するしかありません。

私は、まずは服のセンスを磨きたいと、色の勉強をしながら、骨格診断、顔診断と受けてみました。
するとそこから派生して、同じようなグループの方の服装を参考にするようになりました。

他には、精神的に成長したい気持ちがあり、まだはっきりきないながらも、今の段階から脱却したいと、様々なものを見るようになりました。

そして、インプットして…。
その次は行動ですよね。
インプットするだけでは頭でっかちになるだけ、やった気になるだけです。

なので、そういった情報媒体からは、しばし離れることにしました。

なんとなく、心がいっぱいのことを知って、まとまりがない感じがしています。
得たものから、これは要る。これは捨てる。とする作業が必要なのだと思ってます。

斟酌

いやー…私のなかなか凄い…というかダメというか…出てしまいました😅
きらきらさんに、友達に言われたこと、直接言ったー(>﹏<。)

分かってはいるのですが…全部。
こういうところが、アスペルガーなんじゃないか言われる要因な気がします。

そもそも論ですが、私は、きらきらさんとコミュニケーションを取る中で信頼に値する方と思っています。
これは嘘、偽り、ありません。

自分のことを知らない人に何か言われても反論しようもない。とのことでした。

まぁ、もう少しいろいろありましたが…かなり雰囲気悪くなりました😅

やはり、友達や知らない方に言われたことを真に受けるのではなく、自分の目利きを信じることが大事だと思いました!

私も偉そうに人に言ってしまうこともあり、本当に反省すべき点です。
なので、求められていないアドバイスはしない。
人の領域を侵さない。
これが大事と思いました。
自戒も含めて。

出会い

昨日は、芸能人がたくさんいそうな、きらきらした街に初めて行きました。
何をしにいったかというと、顔診断を受けるためです(^_^)

元々モニター募集だったので、お金も掛からず、気軽に行けました。

そして、この方とお話しして、あ、気づいている方だ。
関わることで、とても勉強になる。
と直感で判りました。

きらきらさんも、どこかに所属しているようなしてないような方で、今回の女の方も起業された方で。
やはり、そういう方はどこか、私のような安定した環境で生きてきた思考とは、違いますね。

乗り越えてきたものも、きっと違うのでしょう。

なーんか、お友達にきらきらさんのお話しをすると、だまされてない?お金だけは貸さないようにね💦とかも最近何度か言われたり。
やはり、信じてはいても複雑な気持ちにはなるけれども、自分だけは大丈夫!!と高をくくるでもなく。

直感を研ぎ澄ませながら、心の目で、その人となりを見たい。
この人は…!と思った方とはコミュニケーションを取りたいと、私は思います。

無常

私は、何かに悩んだとき、特に頼りにしている方が今は、3人います。

ひとりは、学生時代からのお友達。
ひとりは、きらきらさん。
最後に、「だまされない女の作り方」というブログを書いている方です。(恋愛だけでなく、人生にういても達観したお考えをお持ちの方です)

先日、最後の方に相談しました。
お金は掛かりますが、その価値は十分あります。
まぁ、でも1ヶ月くらいは予約しても待つので、日常はお友達かきらきらさんの意見を聞いてますね。

そして、ふと思ったのですが、この世の中、本当に無常だなぁ、と。

二十歳を超えてから、特に人にすることが増えました。
自分の至らぬ点を自覚するようになってからです。

この間、様々な方とやりとりがありました。
本当にずっと相談させてもらう関係が続いているのは、学生時代のお友達一人ですね。

自分のステージが変われば、相談する方も変わります。
住まいが変わり、自然と縁が途絶える方もいれば、続く人もいます。

それは、お互いに必要としなくなり、次の出会い、次の段階に行くためのものなのでしょうね。

今抱えていることも、思考、行動を模索する中で、気づいたら、無くなる予感がしています。