気ままに婚活ブログ

IBJでお見合い・ネット婚活をしています。その時思っていることをつらつら書いてます。

本を読んで

私は、本が好きです。
今は三島由紀夫豊饒の海を読んでます。
全四巻のうち二巻目の奔馬まで読みました。

詳しいことをきちんと分かってはいないのですが、楯の会を結成し、最期は衝撃的な結末をむかえた方ならではの思想を感じられる小説でした。

だからこそ、胸に迫るものがありました。
こういった本は、今の世の中では書けない内容のように思います。

端的に言うと、少年が国家(天皇)の為に、身を賭して決起する物語です。

天皇のため命を掛ける純粋な心というのはもろさも感じます。
そこに、周りの人々の行動により、その純粋さが汚れていきます。


あくまでも婚活のブログのため、これを読み何を感じたか、です。

婚活では、付き合っていても周りを見る、いい人がいないか探す、ということはよくあることです。
私は、付き合う前は沢山探すけれど、付き合ってからはその人だけ見たいです。
私自身、婚活してお付き合いした方が、他の方をまだ探していたことが判り、別れた経験があります。
周りの友達は、婚活で知り合ったのだから当然のことでは?と言いました。

それも一理あると思います。
しかし、私は、そういう考えではありません。

それが私の持つ純粋さなのではないかと思います。
こんな高名な本を、引き合いに出す話しではないかもしれませんが、自分の信念は大事にしたいなと思うきっかけとなりました。