気ままに婚活ブログ

IBJでお見合い・ネット婚活をしています。その時思っていることをつらつら書いてます。

猜疑心

これだけ生きていれば、恋愛に於いて、自分にも原因はあるにせよ、心に傷を追うこともあった訳で。
だからこそ、20代の頃のように、澄んだ気持ちで、真っ直ぐなアプローチが出来ないのでしょうね。

まして、私は今、嘘をつくことが容易い、ネット婚活での出会いで知り合った方とやりとりしています。
猜疑心に駆られます。
もちろん、相手の方々には失礼なことだとは判ってはいますが…。

何度か遊んでいる年下くんにはそういった気持ちはなくなってきました。
こういった気持ちは、相手とコミュニケーションを取って知る中で、徐々に濁った水が澄んでいくように、関係を築くことでしか解決できないと思います。

私が婚活で知り合った中で、とても完璧に思えてしまう方は、まだ水は濁ったまま。
それはリアルになって、まだ時間も経ってない為当たり前なんでしょうが。
まずは、それ以外にも、自分の心と向き合う必要がありそうです。
相手の方に少なからず、興味を抱いて頂けた事実。
それは、自分も自信を持っていいのでしょうね。
そこから、まだ起こりもしない未来への不安は捨てなくてはならないです。

自分と向き合うのも婚活のひとつなのかなって思います。