強くしなやかに

今は得た知識を基に思っていることを書いています。

人を支えるとは

私は、人は孤独だと思います。
助け合いながらも生きていますが、それでも、です。

先月、辛かったときに、きらきらさんにこんなことを言いました。

「人に頼るってなかなかできない。だって、本当に誰かに頼ったら、相手の方は、それを支えるなんてこと、できないと思うのだよね」

そうしたら、
「そうだね。だから、連絡網みたいに作ったらいいかもだね」

「あー、そうだね。この間はこの人だったから次はこの人、ってね笑」

ってお話ししたことを覚えています。
この方は、「分かってる」な、って思いました。


親がいようと、友達がいようと、伴侶がいようと、そもそも人は孤独なのです。
一人だけに頼ったら、相手の方は共倒れしてしまうように思います。
だから、周りのみんなを頼ることが大切なのだと思います。

ちなみに、私は自分だけを頼っていた部分が多かったです。
それはそれで問題だとは認識しています。

ちなみに、この話しって、恋愛にも言えることだと思います。