強くしなやかに

今は得た知識を基に思っていることを書いています。

信じるということについて

今はこの本を読んでいます。
こちらも素敵な出会いとなりました(^^)/
やりたいことが見つからない、日々なんとなく過ごしてしまう、そんな方にも是非見ていただきたいですね!

新版 天命の暗号

新版 天命の暗号

昨日のブログの続きです。

私は、人を信じるということについて、少し勘違いしていたのだなと思いました。

それは関わる中で、ほんわかと生まれるものだと。

しかし、違ったんです。
それだけではないのです。

相手の事情を汲みながらも、聞きたいことは聞く、言いたいことは言う。
それが必要でした。

その上で、相手がうけとめてくれたら素敵なことですし、そうでなくとも、それは仕方のないことなのです。

しかし、もちろん前提としてお互いが自己開示して、です。

そうやって積み上げていったものの先に、信頼は生まれるのだなと思いました。